FC2ブログ

新築 リフォーム 木造建築が稼業です。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

庭と建物 

 |

庭と建物

家を建てる時に大切なことはたくさんあります。

一番大切な事は予算にあった家を建てることだと思います。

予算にあった家を建てるのは意外に難しいものです。ついつい予算オーバーになってしまいます。

簡単な説明ですが家は坪単価で考えられます。
システムキッチンやシステムバス、床材や外壁などもその坪単価に応じたモノから選んでいただきます。
が、基礎や構造材などと違ってシステムキッチンやシステムバスは価格の違いがはっきり目に見えてわかります。
「どうせならいい物を・・・最新の物を・・・」ということになりがちです。
しかし半年もしないうちにまた最新が発売されます。
家は「建てるは楽し、払うは苦し」です。予算オーバーは「百害あって一利なし」です。

家を建てるのは予算通り、計画通りがおすすめです。

予算通り、計画通り家を建てるためのささやかで、簡単なコツを。(効果のほどは???ですが)

家に対する具体的なイメージを明確にするコトかなぁ~っと思います。


懐かしいたたずまいの玄関

私がハシモトの家を建ててもらった時にイメージしたのは自分の生まれ育った家でした。
木の外壁に地味な瓦、土壁、1960年代に建った小さな一軒家でした。
大きな掃出しの窓から庭が見えいました。父の盆栽が並んだり、ヘチマやゴーヤのグリーンカーテン(当時はそうはいいませんでしたが)古き良き思い出です。
そんなイメージでハシモトの家ができました。

9年経ってハシモトの家は友人からは「フランスの田舎家みたいね」と言われます。
パリ好きの私にはうれしい言葉です。

ハシモトの家 設計施工橋本建築ホームページも是非ご覧ください。

ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
20:52 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brun87.blog89.fc2.com/tb.php/248-0850d63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。