新築 リフォーム 木造建築が稼業です。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

涼しげな夏の庭

毎年のことですが、春が過ぎ、バラの季節が終わると急に庭へのモチベーションが下がる方が多くなります。
私のガーデンキーパーのお客様の中にもチラホラ・・・

高温多湿で植物にも人にも厳しい岡山県南の夏。

でも、そんな夏だからメンテナンスが楽で見ていて涼しくなるような庭つくりを心がけていたいものです。



植えすぎないで空間をとり、蒸れにくくすることがポイントです。
この季節に咲く花は涼しげ花色を選んで。あとはグリーンを。

庭は絵になることが大切だと思います。
近くで見ると余白があるのですが、引いて見ると余白は気になりません。
余白があることでひとつ、ひとつの植物が綺麗に育って絵になる庭になります。

P1020097_convert_20120710231119.jpg

イングリッシュローズのモーバンヒルズ。庭の入口にささやかに涼しげに咲いています。
この季節のバラはきれいな葉を保つ努力が大切。(でも、薬品は使わないでほしいです)



営業時間 11:00~16:00

お問い合わせアクセスはこちらから




かわいいパリのボタン販売中園芸と手芸の店ブラン カート店  入口遊びにきてくださいね。



08:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brun87.blog89.fc2.com/tb.php/206-29cec590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。